2015/05/07

古高第二代表で県大会へ(春季高校野球宮城大会北部地区予選)

*惜しい敗戦。失策4の差だけだろう。強豪利府相手に失策4では勝てない。なぜ利府相手に失策が4に増えたかを考える必要があるだろう。ひとつそこを修正して県大会での活躍を祈りたい。




地区学校名×出場回数
南部地区宮城県柴田高等学校第1代表23回目[5大会連続]
宮城県白石高等学校 38回目[2大会連続]
宮城県名取高等学校 15回目[1990年以来]
宮城県名取北高等学校第2代表8回目[2013年以来]
宮城県伊具高等学校 7回目[2013年以来]
宮城県角田高等学校 13回目[3大会連続]
中部地区仙台育英学園高等学校第1代表52回目[7大会連続] 
東北学院高等学校 10回目[2013年以来]
宮城県仙台東高等学校 10回目[2013年以来]
宮城県仙台第三高等学校第2代表31回目[4大会連続]
宮城県泉高等学校 5回目[2001年以来]
宮城県塩釜高等学校 6回目[2大会連続]
東部地区宮城県石巻高等学校第2代表45回目[18大会連続]
宮城県登米高等学校 16回目[3大会連続]
宮城県松島高等学校第1代表4回目[2012年以来]
宮城県気仙沼高等学校 42回目[2013年以来]
宮城県佐沼高等学校 47回目[2013年以来] 
宮城県涌谷高等学校 9回目[1981年以来]
北部地区宮城県古川高等学校第2代表49回目[2大会連続]
宮城県岩ヶ崎高等学校 12回目[1994年以来]
宮城県利府高等学校第1代表23回目[14大会連続]
宮城県富谷高等学校 6回目[4大会連続]
宮城県古川工業高等学校 41回目[2010年以来] 
啓誠学園大崎中央高等学校 8回目[2013年以来]

2015/05/04

第九回 春季北部地区予選 古高決勝へ

*古高、岩ケ崎を9−1で下し、秋の雪辱を期して第一代表決定戦、対利府高校戦へ。秋の善戦から一冬越して、昨秋県ベスト4の古川学園を下した勢いで利府高校に挑む!是非第一代表を勝ち取ってもらいたい。


(トーナメント表及び試合結果は宮城県高校野球連盟HPより転載)